英語レッスン:イギリス英語とアメリカ英語の違い

町田英会話ロンドンブリッジイングリッシュのジャスティンです。

今日は英語のレッスンの投稿です。

 vs 

英語は世界で最も広く話されている言語ですが、多くの訛りや方言があります。
一般的には、英語のネイティブスピーカーはお互いを理解することが出来ますが、言葉の違いによってそうもいかない時もたまにあります。

イギリス英語とアメリカ英語の違いを下記に挙げてみましょう。
(イギリス英語 → アメリカ英語)

  • autumn →  fall 秋
  • car park → parking lot 駐車場
  • shop → store 店
  • shopping centre → shopping mall ショッピングモール
  • aubergine → egg plant 茄子
  • courgette → zucchini ズッキーニ
  • playschool → kindergarten 幼稚園
  • sweet → candy キャンディー
  • crisps → chips ポテトチップス
  • ladybird → ladybug てんとう虫
  • railway → railroad 鉄道
  • tram → streetcar 路面電車
  • film → movie 映画
  • rubbish → trash/garbage ごみ
  • fizzy drink/pop → soda 炭酸飲料
  • aeroplane → airplane 飛行機 
  • trainers → sneakers スニーカー

 

また、イギリス英語とアメリカ英語にはスペルの違いもあります。
(イギリス英語 → アメリカ英語) 

  • colour → color カラー
  • centre → center センター
  • metre → meter メーター(単位)
  • programme → program プログラム
  • tyre → tire タイヤ
  • labour → labor レーバー(労働)
  • licence → license ライセンス(免許)
  • defence → defense ディフェンス(防衛)

 

そしてさらに、発音の違いもあります。例えば、

  • tomato
  • cicada
  • lever
  • herb

 

先生にはもちろんですが、それ以外のネイティブの方にも発音の違いを聞いてみましょう!
ちなみに、イギリスとアメリカ以外の英語圏でも、語彙やスペル、発音の違いはあります。

  • オーストラリア
  • カナダ
  • ニュージーランド

 

気になることがあれば次のレッスンで聞いてみてください!

 

ジャスティン・チャレナ
Justin Challener

#Machida #Eikaiwa #LondonBridge #bridge121 #LBE #町田 #英会話 #ロンドンブリッジイングリッシュ #断然スキルアップ #English #skillup #スキルアップ #machidaeikaiwa #町田英会話 #privatelesson #grouplesson #business #businessenglish #TOEIC #familylesson #プライベートレッスン #グループレッスン #ビジネス英語 #ファミリーレッスン #マンツーマン #留学 #イギリス留学 #studyabroad #Eiken #Speaking #英検 #スピーキングレッスン #無料体験レッスン #無料体験 #Freetriallesson