英語レッスン:気を付けて

みなさん、こんにちは。
町田英会話ロンドンブリッジイングリッシュのジャスティンです。

日曜日の雪はびっくりしましたね!
もしかして道路や歩道が凍っているかもしれないので、気を付けてくださいね。

さて、「気を付けて」、ですが、英語ではいくつか言い方があります。
例えば、何か危険やリスクがある時は、Be careful または Take care と言って注意を促します。

例:

・Be careful of that dish: It is very hot.
・そのお皿に注意して、とても熱いから。

 

・Take care with that dish: It is very hot.
・そのお皿に気を付けて、とても熱いから。
 

・Be careful in Rio de Janeiro: There are lots of criminals.
・リオ・デ・ジャネイロでは注意してね、犯罪者がたくさんいるから。

 
・Take care
in Rio de Janeiro: There are lots of criminals.

・リオ・デ・ジャネイロでは気を付けてね、犯罪者がたくさんいるから。
 

友達や家族に別れを告げる時、彼らに安全でいて欲しいと思う気持ちと、
気に掛けていて大切なんだということを表現したい時は、

 
Good bye! Take care!
Go carefully! Good bye!
Take it easy! (とても砕けた感じ)

 
と言います。

 

Everyone, please take care during this pandemic!
 
ジャスティン・チャレナ
Justin Challener

 

#Machida #Eikaiwa #LondonBridge #bridge121 #LBE #町田 #英会話 #ロンドンブリッジイングリッシュ #断然スキルアップ #English #skillup #スキルアップ  #町田英会話  #TOEIC  #プライベートレッスン #グループレッスン #ビジネス英語 #ファミリーレッスン #マンツーマン #留学 #イギリス留学 #studyabroad #Eiken #英検 #スピーキングレッスン #無料体験レッスン #無料体験